100円で200円のカフェラテ注ぐ←逮捕

100円で200円のカフェラテ注ぐ←逮捕

よくコンビニでコーヒーを飲みます。

コンビニのコーヒーって美味しいですよね。もちろんカフェラテも飲みます。でも、高いのでいつもは珈琲で我慢しています。そんなカフェラテを100円で飲む裏技が存在するようです。

ボタンの押し間違いってあるよね

よくある話です。

100円のコーヒーを買って、200円のカフェラテを飲む。

コンビニのコーヒーマシーンは客の善意により成り立っています。

私も一度だけ間違えたことがあります。

セブンイレブンでホットコーヒーを買ったのに、アイスコーヒーを注いでしまいました。

まぁ、値段は同じなので、アイス用に作られた濃いコーヒーが注がれただけで、我慢してそれを飲み干しました。店員に「間違えました」と言っても、苦笑されただけで、再度淹れなおすことはできませんでした。

しかし、世の中には安いコーヒー用のカップで高いカフェラテをわざと注ぐ不届き者もいるようです。

たまーにニュースになりますね。

立派な窃盗罪に当たるそうです。

コンビニの店員だって忙しくなければ普通に気づきますよね。カフェラテのミルクが注がれる時の音がコーヒーの時とは違いますから。

しかし、たった100円の差で前科一犯。

人によっては失職や懲戒処分。

馬鹿らしいのに、こういうことをやる奴も少なからずいるようです。

私なら怖くてできません。

そのうちレジとコーヒーマシーンが紐づけされて全自動でコーヒーやカフェラテが出来る時代が来ると思いますが、それまではこういった馬鹿らしい犯罪は後を絶たないのでしょう。